VALANROSE 生エッセンスローションの口コミ※効果と正しい使用方法も詳細に解説!

このページでは、VALANROSE 生エッセンスローションの口コミや効果、さらに使い方について分かりやすくお伝えします。

 

VALANROSE 生エッセンスローション,口コミ

 

それでは、さっそく良い口コミから紹介していこうと思います。

 

良い口コミ

 

VALANROSE 生エッセンスローション,口コミ

 

 

伸びの良くて肌なじみがいい質感。ポンプ式なので最後まで衛生的に使えるものいいですね。仕上がりはちょっとベタベタしますが、乾燥を感じることはありません。


 

 

ローズエキスが入ってるということで、香りに期待して購入。がつんと香るというよりは、自然な花そのものがふんわり香るような感じです。容器は赤いですが、中身は透明、ややとろみのある質感できちんとうるおってくれます。内容量もたっぷりめに入ってるので、首まわりに使いたい人にもおすすめできます。


 

 

仕上がりの肌はしっとり、もちもちになります。ここ数年フェイスラインのザラザラが悩みでしたが、こちらを使いはじめてから少しずつ気にならなくなってきたように感じています。


 

 

つけてしばらくは肌の表面に薄い膜が張っているような、ちょっとベタつきます。個人的にはイヤな感じはしませんが気になる方はいそう。そんな感じなので主に夜、お風呂に入ったあとのスキンケアで使っているんですが、翌朝には肌にハリが出て、化粧ノリも良くなります。肌の明るさも少しずつですが上がってきてる気がします。


 

 

マッサージをしながら使っています。使いはじめて1週間ほどになりますが、お肌がスベスベになってきた感じがします。わたしは目元の乾燥が気になるので、部分的に重ね付けをして使っています。ただつけたあとにちょっとベタつくので、夏場に使うのは厳しそうだな、と思います。


 

悪い口コミ

 

VALANROSE 生エッセンスローション,口コミ

 

 

ちょっととろみがあるテクスチャですが、つけた直後はサラサラします。でも時間がたつとなぜかペタペタという不思議な感じ。肌の表面はしっとりするけど、浸透があまり良くないのかほんとうにうるおっているかといわれると微妙な感じです。ローズの香りは気に入ってるだけにちょっと残念。


 

 

使用を開始して1ヶ月くらいです。まだこれといった肌の変化は感じられていません。わたしはオイリー肌気味なので使っていて乾燥を感じることはありませんが、肌質によっては物足りなく感じる方もイそうな感じです。お値段が安くて、手軽に使えるからもうちょっと使い続けてみようと思ってます。


 

 

私の場合、コットンで使用しているので一回の使用量がどうしても多くなってしまい、すぐになくなってしまいました。お安いですが、コスパは微妙なところです。


 

口コミからわかるメリットとデメリット

上記では、VALANROSE 生エッセンスローションの口コミを紹介しました。
それらの中から浮き出てくるメリットとデメリットについてまとめておきます。

 

口コミから分かるメリット

  • 肌が明るくなった
  •  

  • 肌にハリが出た
  •  

  • 化粧ノリが良くなった
  •  

  • 自然な薔薇の香り
  •  

  • 内容量が多め
  •  

  • 衛生的に使えるポンプ式

 

口コミから分かるデメリット

  • 仕上がりの肌の表面に残るペタペタ感
  •  

  • 暑い季節には使いづらい

 

VALANROSE 生エッセンスローションの口コミまとめ

ほのかな薔薇の香りでリラックスしながら使えるのが好評です。

 

内容量が多いので、マッサージを兼ねて使っている方も多く、また継続して使用していくことで、肌ハリとトーンが上がった、メイクのノリが改善したなどの効果を実感されている方もいます。

 

その一方で、つけてからしばらく残るペタつく感じ、その使い心地から夏に使うのは難しい、といった意見も見られました。

 

VALANROSE 生エッセンスローションをおすすめしたいのはこんな人!

ここでは、口コミサイトでのVALANROSE 生エッセンスローションの評判を紹介しました。

 

悪い評判・良い評判ともにお伝えしましたが、それを参考に一押ししたいのは

 

  • 毛穴の開き・黒ずみ・ざらつきが気になる
  •  

  • 最近お化粧のノリが良くない
  •  

  • 肌のキメを整えたい
  •  

  • リラックスしながらスキンケアしたい
  •  

  • スキンケアしながらマッサージもしたい
  •  

  • 量を気にせず使いたい

 

という方です。

 

最終的には自分で使ってみて判断するしかありませんが、口コミサイトに投稿されている多くの感想は判断の参考にはなるかと思います。

 

もちろん合う合わないは人それぞれですが、それでもたくさんの方に使われ、また評価もされていますので少しでも興味があれば試す価値はあるでしょう。

 

VALANROSE 生エッセンスローションの特徴について
たるみ毛穴にいい美容液ランキング3位 VALANROSEの特徴

VALANROSEの特徴は、

・1本5役のオールインワンタイプ
・ローズヒップ油、シロキクラゲ多糖体、浸透型ビタミンCなど配合
・品質が保証された高級ローズエキスを使用
・特殊生製法
・無添加
・全身に使える
・アットコスメ口コミランキングオーインワン美容液部門第2位獲得
などです。

価格 評価
3,600円 評価3
備考
税抜。定期セット申し込みで初回77%OFFの1,000円、送料無料、スペシャルコットンプレゼント、20日間全額返金保証
たるみ毛穴にいい美容液ランキング3位 VALANROSEの総評

生製法にこだわって作られているオールインワン美容液です。

初回は1,000円と安価で、20日間の全額返金保証も付いてるので気軽にスタートできます。
一方意見が分かれる点として、ローズの香りがやや強く匂いに敏感な方は合わないという声があります。
たるみ毛穴ケアができるオールインワンタイプの美容液をお探しの方は、こちらを選んでもいいでしょう。


▼20日間全額返金保証付き!詳細はこちら▼

 

目指せ!見た目年齢─10歳!生製法オールインワン美容液【VALANROSE】

 

VALANROSE 生エッセンスローションはどんな効果がある?

VALANROSE 生エッセンスローションには、毛穴の開きや黒ずみなどに効果があります。

 

ローズヒップ油、コラーゲン、セラミド、浸透型ビタミンCといった美容成分がたっぷりと配合されていて、毛穴はもちろん、肌の表面と内側を元気に、そして受けたダメージをケアします。

 

なかでもローズヒップ油は、高い浸透力とうるおいをキープする力に定評がある成分となっています。

 

また生製法にこだわりを持って作られていることも魅力のひとつとしてあげられます。

 

化粧品の多くは加熱処理が行われていますが、それにより本来の効果が損なわれてしまう可能性があります。

 

対してVALANROSE 生エッセンスローションは加熱せず、生製法で作られているため配合されている美容成分それぞれの本来の働きを実感しやすくなっています。

 

VALANROSE 生エッセンスローションの使い方

最初にクレンジング、洗顔をして顔の汚れを取り除きます。

 

500円玉くらいの量を、清潔な手のひらに取ります。

 

しばらく手のひらで温めたら、肌につけていきます。

 

顔の中心部分からはじめて輪郭へ向かっていくイメージで、肌に刺激を与えないようにやさしくすべらせるようになじませていきます。

 

デコルテも一緒にケアする場合は、顔につけたローションをそのままデコルテまで伸ばします。

 

こめかみのやや下を中指で軽く押さえるようにして、そのまま手のひらを使って首筋に沿ってじっくりとなじませていきます。

 

さらに目元やほっぺたなど、重点的にケアしたい部分がある方は重ねてつけてもいいでしょう。

 

その際もやはり指の腹の部分を使ってこすらないように、やさしくすべらせるようになじませていきましょう。

 


VALANROSE 生エッセンスローション,口コミ


▼20日間全額返金保証付き!詳細はこちら▼

 

目指せ!見た目年齢─10歳!生製法オールインワン美容液【VALANROSE】

 

たるみ毛穴にいい美容液ランキングはこちら