バランシングセラムCの口コミ※効果と正しい使用方法も詳細に解説!

このページでは、バランシングセラムCの口コミをはじめ、効果、使い方などを解説しています。

 

バランシングセラムC,口コミ

 

ではまずは、「良い口コミ」から紹介していきます。

 

良い口コミ

 

バランシングセラムC,口コミ

 

 

サラサラの質感で、匂いも強くないです。スポイト式なので最後までキレイに使えるし、1回に使う分の適量が取り出しやすいのも使いやすくて◯。肌なじみがよく、これを使ったあとにいつもの化粧水をつけると浸透が良いような気がします。


 

 

ずっと頬の毛穴が気になっていました。使いはじめて1ヶ月ほどですが、お肌の調子が万全の時は驚くほど毛穴が目立たなくなりました。最近ではファンデが毛穴に落ちることが少なくなってきました♪ただ個人的にはもうちょっと多めに使いたいのですが、内容量と価格を考えるともったいなくてできません(笑)


 

 

混合肌でファンデも崩れやすいのが悩みでした。何回かビタミンCの美容液は試したことはあるのですが、わたしには刺激が強く毛穴に良いのは分かっていたものの使えずにいました。でもこちらは使っていて特に問題もなく、うるおっている感じもするので使いやすいです。毛穴にはまだ大きな変化はありませんが、ファンデーションを塗った際のザラつきはなくなりました。


 

 

あっさりした使い心地ですが、つけた直後はちょっとぺたぺたします。でもちゃんと浸透したあとは、ツヤとハリのある肌に仕上がります。もう3本目になりますが、使いはじめる前と比べるとだいぶ毛穴が引き締まったのか、以前よりも目立たなくなってきていると感じてます。


 

 

とても保湿力があって、使い続けていくと徐々に肌がふっくらと、ハリのある感じになってきました。ほっぺたのたるんだ毛穴も引き締まってきて、毎朝鏡で自分の顔を見るのが楽しみです。もともと毛穴のために使い始めましたが、最近では娘に「肌が明るくなった」なんて言われるようになりました!


 

悪い口コミ

 

バランシングセラムC,口コミ

 

 

テクスチャーはサラッとしていて水のよう。わたしの美容液なのか、肌質のせいなのか分かりませんが、浸透をしてる感じがイマイチ感じられませんでした。仕上がりのしっとりした感じとか、変なクセがなくて使いやすいのでもうしばらく使い続けて経過を見てみようと思います。


 

 

ビタミンC系の化粧品にありがちなつけたときのピリピリした感じもなく、また肌にトラブルなども一切なく使えています。でも毛穴への効果はまだ感じられません。そこそこお値段もするのでリピートするかは迷うところですが、現状は維持できているのでとりあえずは1本使い切るまで様子を見てみます。


 

口コミからわかるメリットとデメリット

さてバランシングセラムCの口コミを紹介しましたが、ここでいったん分かりやすくメリットとデメリットに分けてまとめておこうと思います。

 

口コミから分かるメリット

  • 毛穴が目立たなくなった
  •  

  • 化粧水の浸透が良くなった
  •  

  • 使ったあとは肌にツヤとハリが出る
  •  

  • 肌が明るいと言われるようになった
  •  

  • しっかりとうるおう
  •  

  • 刺激やトラブルなしで使える
  •  

  • スポイト式だから使いやすい

 

口コミから分かるデメリット

  • 肌質によっては、浸透がイマイチに感じる人も
  •  

  • 値段が高め

 

バランシングセラムCの口コミまとめ

使い続けることで肌ハリが出てふっくらし、毛穴が目立たなくなったという方が多くいます。

 

その他、肌トラブルなく使える点、仕上がりのしっとり感、また化粧水の効果を実感しやすくなったという乾燥も寄せられています。

 

ただその一方で乾燥肌には浸透が悪く感じられたり、内容量と価格のバランスからコスパが今ひとつという声も見られます。

 

バランシングセラムCをおすすめしたいのはこんな人!

ここまでバランシングセラムCの口コミを掘り下げて見てきました。

 

それらをトータルして考えると、

 

  • 乾燥や刺激を気にすることなく、ビタミンC誘導体を使いたい
  •  

  • ファンデーションが毛穴に落ちる
  •  

  • 肌にハリ・ツヤを取り戻したい
  •  

  • さらさらしたテクスチャの美容液が好み
  •  

  • スキンケアの効率を良くしたい

 

というあなたにおすすめです。

 

もちろん使用する方の年齢やお肌の状態なんかも関わってくるので一概には言えませんが、少なくとも口コミやレビューでは評価する声が多く見られました。

 

実際の効果や使い心地などは、やはりご自分の肌で確かめるしかありません。

 

バランシングセラムCの特徴について
たるみ毛穴にいい美容液ランキング1位 バランシングセラムCの特徴

バランシングセラムCの特徴は、

・防腐剤フリー
・高濃度保湿型ビタミンC誘導体配合
・プロテオグリガン、グリチルリチン酸2K、ローヤルゼリー酸配合
・国内工場で製造
・徹底した衛生管理、厳しい検査体制
・ミス・グランド・ジャパン公式スキンケアパートナー
などです。

価格 評価
5,250円 評価5
備考
税込。定期便申し込みで、初回約63%OFFの1,980円、送料無料、バランシングゲルのサンプル5回分プレゼント
たるみ毛穴にいい美容液ランキング1位 バランシングセラムCの総評

毛穴ケアに特化した美容液です。

配合されている保湿型ビタミンC誘導体がコラーゲンの増量をサポート、肌にハリを与えてたるみ毛穴を解消します。
品質・衛生管理や低刺激にもこだわりを持って作られていて、価格もはじめやすく継続しやすくなっています。
また定期便を申し込んでも、いつでもやめられる気軽さも魅力的です。
たるみ毛穴ケアの実力やその他のサービス内容からナンバーワンにふさわしい商品です。


▼通常価格の約63%OFF&豪華プレゼント付き!公式サイトを見る▼

 

バランシングセラムC

 

 

バランシングセラムCはどんな効果がある?

バランシングセラムCには、毛穴のトラブルに働きかける効果的な成分が豊富に配合されています。

 

まず一番注目したいのは、高濃度保湿型ビタミンC誘導体です。

 

ビタミンC誘導体といえば毛穴ケアはもちろん、美白ケアやエイジングケア向けの化粧品に使われる成分として有名ですね。

 

具体的にはしぼんだ肌をハリのあるふっくらとした肌にしたり、皮脂の分泌をコントロールする、といった効果が望めます。

 

ただ肌質よっては使用時に強い刺激を感じたり、肌が乾燥しやすくなるといった欠点もあります。

 

こんな風に一部欠点はありつつも、いろいろな美容効果があって優秀な成分なんですが、高濃度保湿型ビタミンC誘導体はさらに従来のビタミンC誘導体の1.6倍の持続力があるといわれています。

 

またグリセリンとあわせることで、刺激や乾燥といった弱点を補っています。

 

そのほかにも、配合成分としてプロテオグリカン、リチルリチン酸2K、ローヤルゼリーなどがあります。

 

これらの成分は、肌の水分を保つ、炎症を抑える、必要以上の皮脂分泌をさせないようにする、といった効果があり、それによりたるみ毛穴や開き毛穴を改善する働きが望めます。

 

バランシングセラムCの使い方

ここではバランシングセラムCの使用方法を解説します。

 

いつも使っている美容液と使用順や使用量などに違いがあるかもしれないので、使う前には必ずチェックしておいてくださいね。

 

まずはクレンジングと洗顔をして、肌のメイクと汚れをきちんと落とします。

 

終わったら手の水分を取って、スポイトに半分くらいの量を手のひらにとります。

 

洗顔後に化粧水ではなく、直接こちらを使うのが1つポイントですね。

 

手のひらに取った美容液を両手を使って伸ばし、顔の中心からやさしくつけていきます。

 

そして顔の外側へ向かって、手のひらや指の腹を使って全体になじませます。

 

特に鼻や頬など毛穴が気になる場所悩は、念入りに2度づけをしてもいいでしょう。

 

顔全体に行き渡ったら美容液を肌に浸透させることをイメージして、肌を手で優しく、ゆっくりと押しましょう。

 

このあとは、いつも通りのスキンケアを行っていってください。

 

以上がバランシングセラムCの使い方です。

 

せっかくですからより効果的にケアしていくためにも、正しい方法で使っていきましょう!


バランシングセラムC,口コミ


▼通常価格の約63%OFF&豪華プレゼント付き!公式サイトを見る▼

 

バランシングセラムC

 

たるみ毛穴にいい美容液ランキングはこちら